銭亀225とは





銭亀225 操作画面

銭亀225は自動売買でエントリーから利益確定、ロスカットまで全部やってくれ、手動で決済も可能です。

下の動画は寄付き前の気配から寄付き直後までの銭亀225の動作です。












最大売買枚数は日経225先物(ラージ) 日中3枚 夜間3枚 合計6枚
日経225mini(ミニ)は日中30枚、夜間30枚 合計60枚となります。
それ以上の売買は別アカウントをご利用いただき現在の銭亀225と違うパソコンでご利用ください。
同じパソコンで銭亀225は複数動きません。




 日経225先物とは


日経225先物とはよく聞く日経平均株価を売り買いするようなイメージです。
今後日経平均株価が上がると思えば「買い」下がると思えば「売り」から入ります。

買って上がれば利益になりますし、売って下がれば利益になります。

株式投資の信用取引と同じ考えです。

相場が動いていれば儲かる可能性が高いということになります。

こんな経験があると思います。

自分の持っている株だけ上がらない。
自分の持っている株だけ下がる。
自分の持っている株だけ動かない。

日経225先物は日経平均株価と連動していますので
常に動いているものです。

毎日の出来高も相当なものですので
動いてさえいれば比較的簡単に稼ぐことが可能です。

 

デイトレードとしても最適な日経225先物

日経225先物は2つの商品に分かれています。

一つは日経225先物(ラージ)、もう一つは日経225mini(ミニ)

日経225mini(ミニ)は日経225先物(ラージ)の10分の1の証拠金で
売買ができます。そのかわり利益も10分の1になります。

 

証拠金は相場や証券会社により変わりますが
日経225mini(ミニ)は1枚当たり9万円になります。2016年3月現在

ラージはその10倍の証拠金が必要です。

 

お勧めは日経225mini(ミニ)で価格は5円刻みとなります。

20000円→20005円→20010円
のような感じです。

先ほどデイトレードに最適と言ったのは
20000円で買って20010円で売れば
日経225mini(ミニ)1枚でも1000円の儲けとなります。
手数料も日経225mini(ミニ)1枚50円以下の証券会社が沢山ありますので
それほど気にする金額ではありません。

日経225mini(ミニ)1枚(証拠金63000円)で10円とれば1000円の儲け。
日経225mini(ミニ)10枚で10円とれば10000円の儲けです。



資金効率がいい日経225mini

日経225miniは非常に資金効率がよく1枚(証拠金約4~9万円)で
10円抜けば1000円儲かります。
miniを10枚(証拠金約40~90万円)で10円抜けば10000円の儲けです。

50万円の現物株で投資すると10000円儲けるには
500円の株を1000株買って10円値上がりして10000円の儲けです。
500円の株が10円上がるのにどれだけ待たなければならないか?
待っている間に下がり始めたら・・・

日経225miniは毎日活発に上げ下げをしていますので、あまり待つということがないのが特徴です。

なんといっても日経平均株価に近い値動きですから。

デイボード株式投資顧問







はじめまして。
デイボード株式投資顧問 東海財務局長(金商)109号
代表の今福と申します。

2008年開業以来、
日経225先物のシグナル配信を本業としてきました。

NPO法人日本テクニカルアナリスト協会会員 
資格 認定テクニカルアナリストとしてテクニカル分析を得意としています。

弊社は内閣総理大臣の登録を受けた正規の投資顧問(投資助言代理業)です。 財務省 東海財務局のホームページでご確認できます。


メルマガにご登録いただきますと銭亀の成績や開発中のソフトの紹介、今後のマーケット予想などをお送りさせていただきます。登録後、確認メールが届きます。もしメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをチェックしていただき、もしそちらに入っているようでしたら迷惑メールフォルダに入らないように設定をお願いします。迷惑メールフォルダにもない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります。もう一度やり直していただくか、違うメールアドレスでご登録ください。













銭亀225の成績(バックテスト、フォワードテスト)


朝寄付き(9時)エントリーして当日大引け(15時15分)決済した場合の成績
寄り引けデイトレード

月別集計 年合計
2011/1 2011/2 2011/3 2011/4 2011/5 2011/6 2011/7 2011/8 2011/9 2011/10 2011/11 2011/12 2011年合計
10 -285 -325 -185 -215 140 -55 440 260 205 350 -75 265
2012/1 2012/2 2012/3 2012/4 2012/5 2012/6 2012/7 2012/8 2012/9 2012/10 2012/11 2012/12 2012年合計
430 -170 460 300 460 940 450 410 -110 560 520 860 5,110
2013/1 2013/2 2013/3 2013/4 2013/5 2013/6 2013/7 2013/8 2013/9 2013/10 2013/11 2013/12 2013年合計
1,060 840 740 1,400 720 5,290 1,480 1,250 1,335 610 370 1,385 16,480
2014/1 2014/2 2014/3 2014/4 2014/5 2014/6 2014/7 2014/8 2014/9 2014/10 2014/11 2014/12 2014年合計
255 1,230 1,435 185 635 1,020 145 635 440 -70 -1,415 1,425 5,920
2015/1 2015/2 2015/3 2015/4 2015/5 2015/6 2015/7 2015/8 2015/9 2015/10 2015/11 2015/12 2015年合計
-855 -755 835 235 -355 340 555 -1,350 490 -1,025 660 650 -575
2016/1 2016/2 2016/3 2016/4 2016/5 2016/6 2016/7 2016/8 2016/9 2016/10 2016/11 2016/12 2016年合計
560 2145 2,705
総合計 29,905

日経225miniを10枚運用した場合 約2990万の利益








ナイトセッション寄付き(16時)エントリーして翌日大引け(15時15分)決済した場合の成績
オーバーナイト戦略

月別集計 年合計
2011/1 2011/2 2011/3 2011/4 2011/5 2011/6 2011/7 2011/8 2011/9 2011/10 2011/11 2011/12 2011年合計
200 -265 440 -105 -120 455 -45 -305 20 375 130 405 1,185
2012/1 2012/2 2012/3 2012/4 2012/5 2012/6 2012/7 2012/8 2012/9 2012/10 2012/11 2012/12 2012年合計
530 730 815 220 910 695 690 645 -125 860 1080 1345 8,395
2013/1 2013/2 2013/3 2013/4 2013/5 2013/6 2013/7 2013/8 2013/9 2013/10 2013/11 2013/12 2013年合計
1185 415 1210 855 2230 3800 1105 2080 1920 985 605 2035 18,425
2014/1 2014/2 2014/3 2014/4 2014/5 2014/6 2014/7 2014/8 2014/9 2014/10 2014/11 2014/12 2014年合計
305 2335 -10 1025 2210 315 425 1090 80 155 -160 1905 9,675
2015/1 2015/2 2015/3 2015/4 2015/5 2015/6 2015/7 2015/8 2015/9 2015/10 2015/11 2015/12 2015年合計
-45 -300 335 725 1275 -340 30 -335 1190 1000 610 -650 3,495
2016/1 2016/2 2016/3 2016/4 2016/5 2016/6 2016/7 2016/8 2016/9 2016/10 2016/11 2016/12 2016年合計
1630 1430 3,060
総合計 44,235

日経225miniを10枚運用した場合 約4423万の利益







上記2つの戦略「寄り引けデイトレード」「オーバーナイト戦略」を同時に動かした場合の成績
1つの銭亀225で2つの戦略を同時に動かせます

月別集計 年合計
2011/1 2011/2 2011/3 2011/4 2011/5 2011/6 2011/7 2011/8 2011/9 2011/10 2011/11 2011/12 2011年合計
210 -550 115 -290 -335 595 -100 135 280 580 480 330 1,450
2012/1 2012/2 2012/3 2012/4 2012/5 2012/6 2012/7 2012/8 2012/9 2012/10 2012/11 2012/12 2012年合計
960 560 1275 520 1370 1635 1140 1055 -235 1420 1600 2205 13,505
2013/1 2013/2 2013/3 2013/4 2013/5 2013/6 2013/7 2013/8 2013/9 2013/10 2013/11 2013/12 2013年合計
2245 1255 1950 2255 2950 9090 2585 3330 3255 1595 975 3420 34,905
2014/1 2014/2 2014/3 2014/4 2014/5 2014/6 2014/7 2014/8 2014/9 2014/10 2014/11 2014/12 2014年合計
560 3565 1425 1210 2845 1335 570 1725 520 85 -1575 3330 15,595
2015/1 2015/2 2015/3 2015/4 2015/5 2015/6 2015/7 2015/8 2015/9 2015/10 2015/11 2015/12 2015年合計
-900 -1055 1170 960 920 0 585 -1685 1680 -25 1270 0 2,920
2016/1 2016/2 2016/3 2016/4 2016/5 2016/6 2016/7 2016/8 2016/9 2016/10 2016/11 2016/12 2016年合計
2190 3575 5,765
総合計 74,130


日経225miniを10枚運用した場合 約7413万の利益






日経225mini(ミニ)と個別銘柄投資の違い


日経225先物、日経225mini(ミニ)はレバレッジがききます。

日経平均が17000円だとしますと日経225mini(ミニ)は1枚約170万円です。
しかし証拠金は約10万円以下 相場によっては4万円ほどになります。

日経225mini(ミニ)は証拠金約10万円で約170万円の取引が可能です。



反対に個別銘柄はどうでしょう?

日本を代表する銘柄トヨタの株価は3月現在で約6000円
わずか100株買うのにも60万円の資金が必要です。
1000株買えば600万円必要になります。

100株で10円値上がりしても1000円の儲けです。


日経225mini(ミニ)は10円動けば1000円です。
ご存知のように日経平均株価は毎日100円から多い時で1000円近く動いています。
日経平均株価が500円動いていれば日経225先物、日経225mini(ミニ)もそれぐらい動いていることになります。
じっと動くまで待つ個別銘柄と違い毎日動いているものですから儲けるチャンスはいつでもある。
それが日経225先物、日経225mini(ミニ)です。

よって資金効率は日経225先物、日経225mini(ミニ)と個別銘柄では全然違います。






  

あなたがやることは、ほとんどありません

やることといったら毎日アプリを再起動するぐらい。

もちろん手動決済したい場合は決済ボタンをクリック!
(確認画面で確認してから決済になります)

自動売買したい場合は上記のように毎日夜ぐらいに起動させるだけ。
再起動すると自動でバージョンアップします。メモリーをクリアする意味もあり再起動を推奨しています。


 

 




日経225先物、日経225mini(ミニ)のどちらかを選択








日中は朝9時から午後3時15分までのデイトレードになります。
利益確定、損切幅を決めます。
設定した利益確定、損切に届けば自動決済されます。
どちらにも届かなければ午後3時15分に成行で自動決済されます。








夜間は午後4時30分のナイトセッションの寄付きから「日中寄り」(翌日の朝9時)又は「日中引け」(翌日の午後3時15分)の決済の2つから選べます。
夜中に設定した利益確定、損切に届けば自動決済されます。
どちらにも届かなければ設定した「日中寄り」又は「日中引け」に成行で自動決済されます。

ここにも銭亀225のノウハウがあり「日中引け」(翌日の午後3時15分)と設定していても翌日の朝のサインが持っているポジションにたいして反対のサインが出た場合は「日中寄り」(翌日の朝9時)で自動的に決済されます。


例として夜間のサインが「買い」で「日中引け」(翌日の午後3時15分)決済と設定してあった場合、翌日の朝のサインが「売り」がでたとしたら「日中引け」(翌日の午後3時15分)まで待たずに「日中寄り」(翌日の朝9時)に自動で判断して決済します。








枚数や利食い、損切はプルダウンメニューから選ぶだけ!








サイン強度で枚数変化にチェックを入れると搭載された売買ロジックやインジケータが相場を判断して売買枚数を変化させるシステムを搭載しています。


枚数変化はご自身で設定した枚数を最大として相場の強度が大きければが最大枚数で行い相場の勢いが弱ければ枚数を減らすシステムです。








設定が完了したらトレード開始です。



 

深夜24時までのサポート体制

ほとんどが自動売買ですので簡単に操作できますが 不安はあると思います。
デイボード株式投資顧問ではメールや電話でのアプリのサポートも充実しています。

多くのお客様のサポートをお待たせすることになりますので1回当たり10分とさせていただきます。お客様ご自身の裁量発注方法や返済方法、約定の確認メール等の各種設定は証券会社のサポートまでお問合せください。

一般的なパソコンの使い方につきましては購入先、パソコンメーカーやプロバイダ、携帯電話キャリアにお尋ねください。(例:コピーアンドペースト、インターネット接続、メール設定、メールフィルタ、VPS,リモートディスクトップなど)

銭亀シリーズのご質問、ご購入前の相談等、お気軽にお問合せください。




実際に使われているお客様から感想をいただきました

S太郎様

昼夜共順調に稼働し、粛々と自動売買を実行しております。今現在週末ですが、来週からシグナルをメール配信するとの事で、丁度あればいいなあと思っていた機能が加わる事になりました。既にソフト自体のバージョンアップも行われており、常にシステムを保守整備しているという安心感は確かにあります。また御社のレスポンスの速さにはとても好感が抱けます。本商品に関しては、あとはいろいろな設定条件に則したバックテストができればなお良いのではと思います。今後の展開がとても楽しみです。

ぺーやん様 

日経225の寄り引けシステムに興味があり、サイン配信による売買を検討しましたが、寄りは出勤時間の関係で発注が困難なこと、引けはサイン見落とし、発注忘れや仕事の関係(打ち合わせ等)で発注できないこと、等々がネックとなり取引をあきらめておりました。

 

しかし、この銭亀225は一度システムを起動すれば、自分で発注する必要もなく、ほったらかしですみます。その上料金も他社のサイン配信と同程度ですので安心です。

K様 

他社で株の投資していましたが、

E社の投資顧問で数ヶ月で大損してしましましたが、

この度銭亀の日経先物に出会って2週間余りですが、含み益がのって軌道にのりそうです。

今考えて見ればE社で投資顧問助言受けるための入会金&情報料と時間の無駄でした。見返して遣りたいです。

今までの4年間の含み損ばかり出していて負け組でしたが、それからは
勝ち組になれればと思ってこの度銭亀の先物に出会って感謝しかないです。これからも末長くお付き合いしたいと思っています。

銭亀の先物ロスカット価格が決まっているので、負けても悔いがないですし勝てる時は無茶苦茶利益がのるのでこれからも楽しみにしています。

マサト様

気持ちの弱い私としては一切考えなくていいことです。寄り引けのサインでの取引は実際の注文は自分で入れるため

気持ちがぐらつき、そのとうりにエントリーできないことがあり、特に負けが続くと信用しなくなり継続できませんでした。

銭亀225は自動でエントリーするので迷うことが無くなりました。

大きく負けることはなさそうですので、任せきりにして大きく利益が増えるのを期待しています。


















銭亀225 価格





銭亀225 お申込み



銭亀225はカブドットコム証券さんの先物取引口座が必要です。
お持ちでない場合は新規口座開設後にお申込みください。

 

利用規約、免責事項

好評につきマーケットインパクトの恐れがありますので 一旦募集を中止させていただきます。 再開する時はこちらでまた告知させていただきます。 しばらくお待ちください。

月の途中からお申込みされても無料期間10日プラス1カ月間お使いいただけます。その後毎月課金となります。
代金決済完了後、2営業日以内にアカウント情報を設定の後、お申込み時のメールアドレスにソフトとマニュアルのダウンロードURLをお送りします。

ご利用には条件がありますのでご確認ください
■ インターネットを利用できる環境が必要です。
■ windows 7以降のパソコン(windows10は現在サポート外となります。)
■ カブドットコム証券の先物取引口座が必要となります。
■ 取引に必要な資金の預入れ


多くのお客様のサポートをお待たせすることになりますので1回当たり10分とさせていただきます。お客様ご自身の裁量発注方法や返済方法、約定の確認メール等の各種設定は証券会社のサポートまでお問合せください。

一般的なパソコンの使い方につきましては購入先、パソコンメーカーやプロバイダ、携帯電話キャリアにお尋ねください。(例:コピーアンドペースト、インターネット接続、メール設定、メールフィルタ、VPS,リモートディスクトップなど)

銭亀シリーズのご質問、ご購入前の相談等、お気軽にお問合せください。


Q1 投資経験のない初心者ですが、大丈夫ですか?
A: カブドットコム証券さんの先物オプション口座をお持ちでしたら自動売買の銭亀シリーズはエントリー、利益確定、ロスカットは自動売買で行われます。その為投資経験は不要です。
ロジックはテクニカルアナリストがシグナル配信で使っているロジックを多数詰め込みインジケータで相場のトレンドを判断しています。
インターネット回線やパソコンの故障など不慮の事故は除くきますが利益確定、ロスカットも証券会社にログインすることなく早くできますので初心者の方ほど使っていただきたいと思います。

Q2 パソコンに詳しくないのですが、大丈夫ですか?
A: ネットサーフィンができるスキルがあれば大丈夫です。

Q3 必ず勝てますか?
A:

必ず勝てるという保証は残念ながらできません。
勝てる可能性の高いロジックを詰め込んでいます。
どんな優秀なシステムでも必ずドローダウンはあります。最初の1回が負けると直ぐに辞められる方がお見えになりますが、たった1回で判断してしまうのではなく3カ月位のスパンのトータルの利回りで判断してください。何故かと言いますとタイミングによっては初月にドローダウンがくる場合もあります。翌月から勝てるかもしれません。初月から勝っている方も翌月ドローダウンがくる可能性があります。ですので3カ月のトータルの収支で考えてください。我々もロジックやインジケータやパラメータの見直しチェックをして完成度を上げていきます。


Q4 本当に忙しいのですが、私にも出来ますか?
A: ご自宅のパソコンでソフトを起動しておけばソフトが自動で売買してくれますので、どなたでも可能です。

Q5 証券会社の指定はありますか?
A:

カブドットコム証券さんの先物オプション口座が必要です。

APIを使いますがAPIの設定の仕方はマニュアルを用意しております。


Q6 日経225先物の取引口座を持っていませんが?
A: 指数先物の取引をするには、カブドットコム証券さんの先物オプション口座が必要です。
証券会社で証券口座を開設した後、先物オプション口座の開設申請が必要となります。
口座の開設に関しましては、カブドットコム証券さんでご確認をお願いします。

Q7 手動決済できますか?
A:

できます。銭亀シリーズの画面には現在の含み益、含み損が表示されています。

ここで今日は止めと思えばボタンをクリックしてマーケットが開いている時間でしたらいつでも利益確定が可能です。


Q8 ロジックは公開されていますか?
A: ロジックは公開しておりません。

Q9 最低資金は、いくらから始められますか?
A: 指数先物は、日経225mini(ミニ)1枚からを取引できます。
日経225mini(ミニ)1枚を取引するには、約4万円~9万円で開始できます。(相場により変動します)
この金額は変動しますので証券会社への預入は、余裕を持って日経225mini(ミニ)1枚当たり20万円程度以上をお勧めします。
ラージはその10倍必要です。

Q10 こつはありますか?
A:

なるべくロスカットを入れて損失を限定して利益を伸ばすのでしたら利益確定を使わずに大引けまで粘る作戦が面白いですね。


Q11 電話での相談をしたいのですが?
A: はい。お待ちしております。
050-3497-9519

Q12 他の方とポジションは同じになりますか?
A:

なります。パソコンの時計がずれていたら同じになりませんが、それ以外は同じになります。ただし利益確定、ロスカットの設定などで決済は違ってきます。


Q13 解約方法を教えてください。
A:

決済日の前日までにインフォトップユーザーマイページ にログインし、画面左上のマイメニューにある「有料会員サービス」ページ内の「受信履歴確認」から、退会手続きをおこなってください。


Q14 動作環境を教えてください。
A:

OS:Windows 7以降(XPでは動作しません。windows10は現在サポート外となります。)
CPU:2GHz以上(デュアルコア以上を推奨)
メモリ:1GB以上

ハードディスク:1GB以上の空き容量

回線

無線通信では、データ取得や注文が間に合わない可能性がありますので、光回線による有線接続を行ってください。一応、ADSL以上の環境で動作しますが、動作の保証はできません。

最大売買枚数は日経225先物(ラージ) 日中3枚 夜間3枚 合計6枚
日経225mini(ミニ)は日中30枚、夜間30枚 合計60枚となります。
それ以上の売買は別アカウントをご利用いただき現在の銭亀225と違うパソコンでご利用ください。同じパソコンで銭亀225は複数動きません。

特商法取引表示

メルマガにご登録いただきますと銭亀の成績や開発中のソフトの紹介、今後のマーケット予想などをお送りさせていただきます。登録後、確認メールが届きます。もしメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをチェックしていただき、もしそちらに入っているようでしたら迷惑メールフォルダに入らないように設定をお願いします。迷惑メールフォルダにもない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります。もう一度やり直していただくか、違うメールアドレスでご登録ください。
*当商品は、過去の成績を保証するものではありません。
信用取引や先物取引は価格変動リスクを伴い、証拠金を上回る取引を行うことがありますので、
場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
また、日経225先物取引には証券会社の売買手数料がかかります。